4. FIC-Router(XaaS)新設

4.1. 事前に準備いただくもの

  • ネットワークアドレス/27

4.2. チュートリアル

  1. グローバルビュー画面が表示されますので、任意のエリアを選択します。
../_images/globalview.png

  1. 選択されたエリアのエリアビュー画面が表示されますので、左メニューから「ルータ」を押下します。
../_images/areaview_JapanEast.png

  1. 画面右側にメニューが表示されますので、「購入」を押下します。
../_images/router_New_Menu.png

  1. ルータ購入ガイダンス画面が表示されますので、「次へ」を押下します。
../_images/router_New_Guidance.png

  1. ルータ購入手続き画面が表示されますので、項目に沿って値を入力します。
../_images/router(Xaas)_Single_InputForm.png.PNG
項番 名称 説明 入力形式 備考
1 名前 ルータに設定する名称を入力します。 半角英数及び一部記号&()-_ 64文字以内  
2 エリア ルータを設置するエリアを選択します。 プルダウンにて選択  
3 網内利用アドレス 保守調査時に利用するNWアドレス(/27)を入力します。 ネットワークIPアドレス/27 参考:網内利用アドレスとは
4 冗長構成 冗長構成の有無を選択します。 クリックで選択(選択時はポイントの色が赤くなります。) ※Router(XaaS)として購入する場合は、本項目を選択する必要がございます。
5 XaaS Type
Router(XaaS)として購入する場合は、本項目を選択します。(上記画面を選択している状態です。)
※画面に注意事項が表示されておりますので内容を御一読しご選択お願いします。
クリックで選択(選択時はポイントの色が赤くなります。) 冗長構成“有”を選択しないと選択できません。

注釈

  • 作成できるRouting Group数の上限は、1FIC-Router(XaaS)あたり8個です。
  • FIC-Router(XaaS)に接続できるコネクション数(XaaS利用ユーザからのconnectionの接続数)の上限は、128です。
  • 利用可能な帯域は全Connection合計10Gまでです。
  • 登録可能なホワイトリストアドレスは、100経路です。

  1. 値を入力しましたら、「確認」を押下します。
../_images/router_New_Paired_InputForm_ConfirmButton.png

  1. ルータの購入確認画面にて入力内容を確認し、内容に問題なければ「購入」を押下します。
../_images/router_New_Paired_InputForm_Purchase.png

  1. ルータ購入申し込み受付完了画面が表示されますので、「OK」を押下します。
../_images/router_New_Paired_Complete.png

  1. 処理が完了すると、エリアビューに購入したルータが表示されます。
  • 冗長有の場合
../_images/router_New_Paired_Display.png

  • 冗長無の場合
../_images/router_New_Single_Display.png

5. FIC-Router(XaaS)アドオン設定

  1. グローバルビュー画面が表示されますので、任意のエリアを選択します。
../_images/globalview.png

  1. 選択されたエリアのエリアビュー画面が表示されますので、左メニューから「ルータ」を押下します。
../_images/areaview_JapanEast.png

  1. 画面右側にメニューが表示されますので、「アドオン設定」を押下します。
../_images/router_Addon_Menu.png

  1. ルータのアドオン設定ガイダンス画面が表示されますので、「次へ」を押下します。
../_images/router_Addon_Guidance.png

  1. アドオン設定画面が表示されますので、エリアビューより、アドオン設定を行うルータを選択します。
../_images/router_Addon_SelectRouter.png

  1. アドオン設定・変更画面が表示されますので、FW/NATについて希望する内容を押下します。
../_images/router_Addon_Setting.png

※FW/NATの購入・設定については、FIC-FW / FIC-NAT のページを参照ください。


6. FIC-Router(XaaS)廃止

注釈

  • FIC-Router(XaaS)の廃止を行いたい場合、事前にFIC-Router(XaaS)に接続されているFIC-Connection、及びFIC-Router(XaaS)に設定されているアドオン(FIC-FW,FIC-NAT)の廃止が必要になります。
  1. グローバルビュー画面が表示されますので、任意のエリアを選択します。
../_images/globalview.png

  1. 選択されたエリアのエリアビュー画面が表示されますので、左メニューから「ルータ」を押下します。
../_images/areaview_JapanEast.png

  1. 画面右側にメニューが表示されますので、「廃止」を押下します。
../_images/router_Del_Menu.png

  1. ルータの廃止ガイダンス画面が表示されますので、「次へ」を押下します。
../_images/router_Del_Guidance.png

  1. ルータの廃止手続き画面が表示されますので、エリアビューより、ルータを選択します。
../_images/router_Del_SelectRouter.png

  1. ルータの廃止確認画面が表示されますので、ルータの廃止内容を確認し、内容に問題がなければ「廃止」を押下します。
../_images/router_Del_Deletion.png

  1. ルータ廃止申し込み受付完了画面が表示されますので、「OK」を押下します。
../_images/router_Del_Complete.png

  1. 処理が完了すると、エリアビューよりルータが廃止されます。
../_images/router_Del_Display.png