1. FIC-Connection Azure Peering Service新設

1.1. 事前に準備いただくもの

FIC-NAT にてNATポリシーを設定したFIC-RouterのRouting Group名

1.2. チュートリアル

  1. グローバルビュー画面が表示されますので、任意のエリアを選択します。
../_images/globalview.png


  1. 選択されたエリアのエリアビュー画面が表示されますので、左メニューから「コネクション」を押下します。
../_images/areaview_JapanEast.png


  1. 画面右側にメニューが表示されますので、「購入」を押下します。
../_images/MAPS_New_Menu.png


  1. コネクション購入メニューにて「Azure Peering Service」を押下します。
../_images/MAPS_New_Menu_SelectMAPS.png


  1. クラウド接続購入ガイダンスが表示されますので、「次へ」を押下します。
../_images/MAPS_New_Guidance.png


  1. クラウド接続の購入手続き画面が表示されます。エリアビューより、クラウド接続(Azure Peering Service)の接続元を選択します。
../_images/MAPS_New_SelectSource_Router.png


  1. コネクションの購入情報入力(Azure Peering Service)画面が表示されますので、購入情報を入力し「確認」を押下します。
../_images/MAPS_New_InputForm_Router.png
項番 項目 説明 入力形式
1 コネクション名 コネクションに設定する名前を入力します。 半角英数及び一部記号&()-_ 64文字以内
2 接続帯域 コネクションの接続帯域を選択します。
プルダウンにて選択
[10M,20M,30M,40M,50M,100M,200M,300M,
400M,500M,1G,2G,3G,4G,5G,10G]
3 ルータID 選択した接続元ルータのIDが表示されます。 固定値
4 Routing Group名 FIC-RouterのRouting Groupを選択します。
プルダウンにて選択
[group_1, group_2, group_3, group_4, group_5, group_6, group_7, group_8]
※NATのポリシー設定が可能となるのは、group_1からgroup_4となりますので、FIC-NATで設定したAzure Peering Serviceとの通信で利用するgroup_1からgroup_4のいずれかを選択ください。
5 BGP Filter Ingress BGPの受信種別を選択します。(受信しない場合は’受信停止’を選択します。購入後に変更可能です。)
プルダウンにて選択
[フルルート,受信停止]
6 Connecting Point 接続するConnecting Pointを選択します。 プルダウンにて選択

割当イメージ

../_images/割当イメージ_AzurePeeringService_L3接続(Paired).PNG

注釈

  • FIC側が受信可能な経路数の上限は1,000以下です。経路数が1,001以上になると通信断となります。
    お客さまにて経路を「1,000以下」に削減した後、BGPセッションクリアを行うと回復します。


  1. コネクションの購入確認画面が表示されますので、購入内容を確認し「購入」を押下します。
../_images/MAPS_New_Purchase.png


  1. コネクション購入申し込み受付完了画面が表示されますので、「OK」を押下します。
../_images/MAPS_New_Complete.png
項目 項目 説明
1 受付番号 コネクション購入時に発行された受付番号が表示されます。


  1. 処理が完了すると、エリアビューに購入したコネクションが表示されます。
../_images/MAPS_New_Display.png

2. FIC-Connection Azure Peering Service変更


  1. グローバルビュー画面が表示されますので、任意のエリアを選択します。
../_images/globalview.png

  1. 選択されたエリアのエリアビュー画面が表示されますので、左メニューから「コネクション」を押下します。
../_images/areaview_JapanEast.png

  1. 画面右側にメニューが表示されますので、「経路変更」「帯域変更」のいづれかを押下します。
../_images/MAPS_Change_Menu.png

4-1. 【経路変更選択時】コネクション変更ガイダンス画面が表示されますので、「次へ」を押下します。

../_images/MAPS_Change_Guidance.png

4-2. 【帯域変更選択時】コネクション変更ガイダンス(帯域変更)画面が表示されますので、「次へ」を押下します。

../_images/帯域変更-1.PNG

4-3. 【帯域変更選択時】コネクション帯域変更メニュー画面が表示されますので、「エリア内接続/クラウド接続/相互接続」を押下します。

../_images/帯域変更-2.PNG

  1. コネクションの変更手続き画面が表示されますので、エリアビューより、変更したい任意のコネクションを押下します。
../_images/MAPS_Change_SelectConnection.png

  1. コネクション名選択画面が表示されますので、コネクションを選択し「確認」を押下します。
../_images/MAPS_Change_SelectName.png

7-1. 【経路変更選択時】コネクションの変更情報入力画面が表示されますので、変更情報を入力し「確認」を押下します。

../_images/MAPS_Change_InputForm_ConfirmButton.png

注釈

  • 経路変更時に通信断は発生しません。
  • FIC側が受信可能な経路数の上限は1,000以下です。経路数が1,001以上になると通信断となります。
    お客さまにて経路を「1,000以下」に削減した後、BGPセッションクリアを行うと回復します。

7-2. 【経路変更選択時】コネクションの変更情報確認画面が表示されますので、「変更」を押下します。

../_images/MAPS_Change_Modification.png

7-3. 【経路変更選択時】コネクション変更申し込み受付完了画面が表示されますので、「OK」を押下します。

../_images/MAPS_Change_Complete.png

8-1. 【帯域変更選択時】コネクションの変更情報入力画面が表示されますので、変更情報を入力し「確認」を押下します。

../_images/帯域変更_確認ボタン.PNG

注釈

  • 帯域変更時に通信断は発生しません。

8-2. 【帯域変更選択時】コネクションの変更確認画面(帯域変更)が表示されますので、「変更」を押下します。

../_images/帯域変更_変更ボタン.PNG

8-3. 【帯域変更選択時】コネクション変更申し込み受付完了画面が表示されますので、「OK」を押下します。

../_images/MAPS_Change_Complete.png

3. FIC-Connection Azure Peering Service廃止

  1. グローバルビュー画面が表示されますので、任意のエリアを選択します。
../_images/globalview.png

  1. 選択されたエリアのエリアビュー画面が表示されますので、左メニューから「コネクション」を押下します。
../_images/areaview_JapanEast.png

  1. 画面右側にメニューが表示されますので、「廃止」を押下します。
../_images/MAPS_Del_Menu.png

  1. コネクション廃止ガイダンス画面が表示されますので、「次へ」を押下します。
../_images/MAPS_Del_Guidance.png

  1. コネクションの廃止手続き画面が表示されますので、エリアビューより、廃止したい任意のコネクションを押下します。
../_images/MAPS_Del_SelectConnection.png

  1. コネクション名選択画面が表示されますので、コネクションを選択し「確認」を押下します。
../_images/MAPS_Del_SelectName.png

  1. コネクション廃止確認画面が表示されますので、内容を確認し「廃止」を押下します。
../_images/MAPS_Del_Deletion.png

  1. コネクション廃止申し込み受付完了画面が表示されますので、内容を確認し「OK」を押下します。
../_images/MAPS_Del_Complete.png

  1. 処理が完了すると、エリアビューよりコネクションが廃止されます。
../_images/MAPS_Del_Display.png